兵庫県作業療法士会

文字サイズ

HOME臨床実習指導者講習会


2019年10月1日

兵庫県作業療法士会会員
臨床実習指導者
都道府県講習会受講希望者 各位

一般社団法人 兵庫県作業療法士会
会長 長尾徹
臨床実習対策委員会
委員長 藤原瑞穂

臨床実習指導者講習会の開催について(ご案内)


時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご厚誼にあずかり、厚く御礼申し上げます。
さて、理学療法士・作業療法士養成施設指定規則の改定に伴い、2020年度より臨床実習指導者は厚生労働省が指定する臨床実習指導者講習会を修了しておくことが必要となりました(詳細は協会HPをご覧ください) 。http://www.jaot.or.jp/shiteikisoku

このため、兵庫県作業療法士会では特設委員会「臨床実習対策委員会」を立ち上げ、2019年度は講習会を年2回開催する運びとなりました。下記日程をご確認のうえ、多くの方に臨床実習の指導者要件を満たして頂きますようお願い申し上げます。

 

参加申し込み
申し込み期間になると、開催日程の横にQRコードとURが表示されますので、そちらからお申込みください。


受講対象者(応募資格)
実務経験4年以上の作業療法士、理学療法士


受講決定
先着順ではありません。定員をオーバーした場合は、専門分野等の偏りを減ずることや、同一施設からの申し込みを減ずるなどの調整をさせていただきます。


受講通知
申し込み締め切り後、2週間以内にメールでご連絡する予定です。受講決定後にキャンセルはできません。

 


開催日程

第1回講習会
2019年 12月21日  ・22日

定員 100名

兵庫医療大学
〒650-8530兵庫県神戸市中央区港島1-3-6
最寄駅:ポートライナー みなとじま (キャンパス前) 徒歩10分

申し込み期間:2019年10月14日(月)〜10月20日(日)

参加申し込み

https://forms.gle/rAuA66pYDocBTkjt8

臨床実習対策委員会から第1回講習会へ申し込まれた方への受講可否に関するお知らせ

第1回臨床実習指導者講習会(12月開催分)の受講に関する選考結果を10月29日にメールで送信しました。
メールが届いていない方がおられましたら、至急、下記までご連絡ください。



第2回講習会

2020年 3月 7日 ・ 8日

定員 100名

平成リハビリテーション専門学校
〒663-8231 兵庫県西宮市津門西口町2-26
最寄駅:R西宮徒歩5分阪神西宮 徒歩8分

申し込み期間:2019年11月18日(月)〜11月24日(日)

 

参加費 1,000円(資料代)

プログラム

1日目

9:00 受付
9:30 開会オリエンテーション
9:35 講義1 理学療法士・作業療法士養成施設における臨床実習制度論
意義・目的・内容・仕組み
10:05 演習1 一般目標と行動目標
11:05 講義2-1 臨床実習指導方法論①
学生の特徴と対応対象者の捉えかた臨床実習指導のあり方
12:05 講義2-2 臨床実習指導方法論②
見学・模倣・実施プロセスと指導ポイントコーチング・ティーチング
13:05 昼休み
13:55 演習2
基本的態度・臨床技能・臨床思考過程の見学・模倣・実施の実践
15:25 講義3 臨床実習における管理・運営
臨床実習の基本構造、ハラスメント、リスク管理、個人情報の保護
15:55 演習3 ハラスメント防止
16:55 休憩
17:05 講義4 臨床実習における学生評価
評価の意義学生評価とは評価の側面と役割(OSCEの活用)
18:05 演習4 臨床実習における学生評価の実際

2日目

9:00 講義5 職業倫理および連携論
多職種連携・チームワーク論、卒後教育との関連
9:30 演習5  多職種連携
10:30 講義6  臨床実習指導方法論③
生活行為向上マネジメント(MTDLP)
11:30 演習6-1 MTDLPによるマネジメント過程の実践
13:00 講義6-2 事例報告書の作成
事例報告書の作成指導・報告の仕方臨床思考過程の理解と指導
14:30 演習7 作業療法参加型臨床実習の理解
作業療法参加型実習のあり方
16:00 閉会·事務連絡

 

臨床実習指導者講習会は全国でも開催されます
講習会は
①日本作業療法士協会が開催する講習会
②各都道府県作業療法士会等が開催する講習会
③他職種(理学療法の養成校や都道府県士会)
が開催する講習会があります。
他都道府県作業療法士会ならびに他職種による講習会に参加することも可能となつておりますが、受け入れ数は若千名であることが予測されます(詳細はそれぞれ受講希望先の窓口にお問い合わせください)。


講習会の内容が異なります
講習会の形式と内容等は厚生労働省によって定められていますが、作業療法と理学療法の講習会では具体的な内容が異なります
(指導実践例の提示やMTDLPを活用した臨床実習指導方法など)。
作業療法士の皆様は、①②の日本作業療法士協会ならびに各都道府県士会等の講習会への参加をお勧めします。



教えて臨床実習!

令和2年4月1日から、理学療法士作業療法士養成施設指定規則の一部が改正されます。
それに伴って、臨床実習についても変更がありますので、その要点をこのページでは解説します。

出典:理学療法士作業療法士養成施設指導ガイドライン(平成30年10月)

8実習施設に関する事項
(1)実習指導者は、作業療法に関し相当の経験を有する作業療法士とし、免許を受けた後5年以上業務に従事したものであり、かつ次のいずれかの講習会を修了した者であること。

  • 厚生労働省が指定した臨床実習指導者講習会
  • 厚生労働省及び公益財団法人医療研修推進財団が実施する理学療法士・作業療法士·言語聴覚士養成施設教員等講習会
  • 一般社団法人日本作業療法士協会が実施する臨床実習指導者中級・上級研修



10年以上経験があり、実習指導もたくさんしてきた場合は、講習会を受けずに読み替え等は可能なのでしょうか?
また、逆に講習会を受けたものが一人でも施設内にいれば、他の作業療法土が実習を担当することはできるのでしょうか?
ガイドラインに示された講習会を修了した人しか認められません。すべての指導者に受講を求められています。
要件を満たしていない場合は、実習指導はできませんが、実習指導者の監督の下で、診療チームの一員として、指導者と一緒に補助的な指導を行うことはできます。
講習会は、どのような内容で行われるのでしょうか?
臨床実習制度論、臨床実習指導方法論、臨床実習における管理運営、職業倫理、参加型臨床実習についてなどの講義が行われ、併せて演習を通してより実践的に学んでいきます。
また、各作業療法士会が行う内容に関しては、生活行為向上マネジメント(MTDLP)による指導についても行われます。

(2)実習施設における実習人員と当該施設の実習指導者数の対比は2対1程度とすることが望ましい。ただし、見学実習及び主たる実習施設で行う実習については、この限りではない。
見学実習については、養成施設の教員及び臨床実習指導者の要件を満たしていないが免許を受けた後5年以上業務に従事した者を指導者とすることができる。

施設によっては、要件を満たす実習指導者がいない場合や、特別支援教育や就労支援の分野では、常勤の作業療法士がいない場合もあると思いますが、学校の先生が一緒に来てくれることで実習指導者とみなすことはできるのでしょうか?
見学実習については、条件を満たす実習指導者が常勤でいない場合は、学校養成施設の専任教員が学生を引率して見学実習の指導を行うことで実習とみなすことはできます。

実習の分類
(6)臨床実習は、原則として、見学実習、評価実習、総合臨床実習をもって構成すること。

見学実習 →患者への対応等についての見学を実施する実習
評価実習 →患者の状態等に関する評価を実施する実習
総合臨床実習 →患者の障害像の把握、治療目標及び治療計画の立案、治療実践並びに治療効果判定についての実習

(7)臨床実習の方法について、評価実習と総合臨床実習については、実習生が診療チームの一員として加わり、臨床実習指導者の指導・監督の下で行う診療参加型実習が望ましいこと。

診療参加型臨床実習については、最近よく聞くのですが、従来の実習と何が違うのでしょうか?
理学療法士・作業療法士学校養成施設カリキュラム等改善検討会によるアンケート結果では、87.4%の学生が「毎日自宅に持ち帰り課題を行っていた」と答えており、73.5%の学生が「自宅で費やす1日当たりの時間数」で「3時間以上」と答えています。臨床実習における時間外での課題が恒常的に与えられるなどにより、実習生の負担となっている実態が明らかになったとあります。
昔は、レポート課題もたくさんありました。
最近の学生さんは、レボートが物足りなくて、ついついたくさん課題を出してしまうのですが、もう少し実習時間内で指導することを考えないといけませんね。
そのため、実習時間1単位45時間の中に、必要な書類等の作成を行う時間を含むと指導されています。
また、無資格の学生が行うプログラムにおける対象者へのリスクについても無視できません。
臨床実習の到達目標は、
①倫理観や基本的態度を身につける
②許容される臨床実習技能を実践できる、
③臨床実習指導者の作業療法の臨床思考過程を説明し、作業療法の計画立案ができる
ことです。
また、これらは「見学」、「模倣」、「臨床実習指導者の指導・監視の下で実施」の順に体験を重ねていくことが基本となります。
私たちの普段の臨床を一緒に体験してもらいながら、学生さん自身がその中で学ぶことが実習では大事なんですね!
職場でも、診療参加型臨床実習について、情報を集めて、臨床実習を見直していきたいと思います。




各種通知

文部科学省厚生労働省令第四号(指定規則改正)
理学療法士作業療法土養成施設指定規則の一部を改正する省令案について(概要)
理学療法土作業療法土養成施設指導ガイドラインについて
理学療法士作業療法士養成施設指道ガイドライン(新旧対昭表)
理学療法土作業療法士臨床実習指導者講習会の開催指針について
理学療法土作業療法土養成施設指道ガイドラインに関するQ&A

Copyright(c) Hyogo Association of Occupational Therapists all rights reserved.