job offer

142 「兵庫県認知症臨床作業療法士」育成研修会 (ステップⅡ) 12.2-3

テーマ:「兵庫県認知症臨床作業療法士」育成研修会 ステップⅡ 認知症に対する臨床を深める

日時:平成29年12月2・3日(土・日)

会場:兵庫県立総合リハビリテーションセンター 福祉のまちづくり研究所 3階 多目的実験室

内容:「1日目」
9:50~10:15  受付
10:15~10:30 オリエンテーション
10:30~11:30  【生活支援の実際】医療保険領域における認知症アプローチの実際と課題
11:30~12:30  【生活支援の実際】介護保険領域における認知症アプローチの実際と課題
12:30~13:30  休憩
13:30~15:00  【基調講演】認知症の早期発見・早期治療~作業療法士に期待すること~
15:00~15:10  休憩
15:10~16:10  認知症予防への取り組み
16:10~17:10  【社会資源・地域支援関連における対応の実際と課題】認知症カフェ
17:10~17:20  まとめ

「2日目」
9:50~10:15  受付
10:15~10:30  オリエンテーション
10:30~11:30  【社会資源・地域支援関連における対応の実際と課題】認知症初期集中支援
11:30~11:40  休憩
11:40~12:40  【社会資源・地域支援関連における対応の実際と課題】若年性認知症瀬策
12:40~13:40  休憩
13:40~15:00  事例(GP)報告
15:00~15:10  休憩
15:10~15:40  事例検討
15:40~16:20  発表
16:20~16:30  休憩
16:30~17:00  情報提供・まとめ
17:00~17:15  ステップⅢオリエンテーション

講師:吉水由香里(有馬高原病院)
   土橋光伸(介護老人保健施設 青い空の郷)
   中西亜紀 先生(大阪市立弘済院附属病院 認知症疾患医療センター 神経内科・精神神経科部長)
   中野裕貴(但馬長寿の里)
   宮崎宏興(たつの市障害者地域活動・相談支援センター いねいぶる)
   中西誠司(介護老人保健施設 青い空の郷)
   清水美代子 先生(元 ひょうご若年性認知症生活支援相談センター)

定員:100名
会場整理費: 2日間の参加で2000円(初日に徴収します)
申込み条件:兵庫県士会員でステップⅠ修了者のみ

締め切り:平成29年11月27日㈪

その他:当日は公共交通機関を利用してご参加ください。
    土・日は県リハ直通のバスは運行しておりませんのでご注意ください。
    センター内の駐車場は病院を利用される方専用です。
    自家用車で参加される場合は近隣の駐車場をご利用ください。
問い合わせ先:関西総合リハビリテーション専門学校 前谷一旗 maetani-ka@junshin.or.jp

この研修会への参加には、「マイページ」へのログインが必須となります。
お手元にIDとパスワードをご用意下さい。

研修会お申込み