job offer

147 特別支援教育における外部専門家の役割 12.17

※訂正とお詫び※ 参加申し込みをされた方へ

申込後の返信メールでは、開催日が「12月27日」となっておりますが、正しくは「12月17日」です。

ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、お間違えの無いよう宜しくお願い致します。

 

テーマ:特別支援教育における外部専門家の役割
~多様化する児童生徒の特性に対応する作業療法士の在り方を考える

内容:教育と医療の連携をキーワードとして児童生徒の支援について考察するシンポジウム
日時:平成29年12月17日(日)13:00~
会場:兵庫県立リハビリテーション中央病院 研修ホール

講師:森下伊一郎氏(兵庫県立姫路しらさぎ特別支援学校校長)
   長谷川尚生(兵庫県立姫路しらさぎ特別支援学校コーディネーター)
   三澤一登(日本作業療法士協会理事)
   加藤雅子(神戸学院大学総合リハビリテーション学部講師)
定員:80名
会場整理費:1000円

申込み条件:☒ 兵庫県士会員および日本OT協会員
      ☒ 兵庫県士会以外(他府県士会、非会員、一般)
締め切り:平成29年12月8日(金)
問い合わせ先:
関西総合リハビリテーション専門学校 作業療法学科 開發 0799-60-3602

 

兵庫県士会会員はコチラ

※兵庫県作業療法士会員はマイページへのログインが必要です。

 

兵庫県士会員以外はコチラ