兵庫県作業療法士会

文字サイズ

HOME新着情報

【お知らせ】令和2年度 教員資格認定試験のご案内

文部科学省では、広く一般社会に人材を求め教員の確保を図るため、大学等における通常の教員養成のコースを歩んできたか否かを問わず、教員として必要な資質、能力を有すると認められた者に教員への道を開くため、教員資格認定試験を実施しています。

今年度の特別支援学校教員資格認定試験は、自立活動(聴覚障害教育)及び自立活動(肢体不自由教育)の二種目について実施され、作業療法士有資格者には肢体不自由教育の実技試験の免除が可能となっています。

この認定試験に合格し都道府県教育委員会に申請すると、合格した種目に応じて特別支援学校自立活動教諭の一種免許状(聴覚障害教育又は肢体不自由教育)が授与されます。これらの免許状を有する者は、特別支援学校及び特別支援学級において、それぞれ聴覚障害者又は肢体不自由者の自立活動のみを担当することができます。

今年度の教員資格認定試験の案内が下記に掲載されていますので詳細をご確認ください。受験願書等の請求受付期間は5 月29 日(金)まで、出願期間は5 月22 日(金)から6 月5 日(金)まで(当日消印有効)となっています。関心のある方はお早めにご対応ください。

 

http://www.jaot.or.jp/20200508_tokubetushien

 

 

Copyright(c) Hyogo Association of Occupational Therapists all rights reserved.