兵庫県作業療法士会

文字サイズ

HOME新着情報

第5回新型コロナウイルス対策本部会議からのお知らせ

(一社)兵庫県作業療法士会 第5回新型コロナウイルス対策本部会議 議事録

 

日     時:2020年9月4日(金)19:30-21:20 Zoomによるビデオ会議

参加者:長尾(会長)、浅沼、門脇(副会長)、森川(事務局長)

 

8月28日の兵庫県知事の会見にて、感染区分が『感染警戒期』にレベルが下がりました。しかし、私たちは『Withコロナ』の中で、これから秋、冬をむかえるにあたりインフルエンザやノロウイルスなどの新型コロナウイルス以外の感染症についても同じように予防策を講じていく必要があります。

 

県士会対策本部会議では、2020年度10月以降年度末(2021年3月)までの県士会の活動について検討し以下のように方針を定めました。

 

<県士会の活動方針>

会員の皆様の県士会主催行事への参加、および、部員、委員(委員会・ブロック)、役員等の県士会活動等への参加について判断する基準としてはこれまでどおり、①職場のルール、②地方自治体からの活動制限、③主催団体・OT協会での活動実施基準、④県士会での活動実施基準の順とします.

 

<県士会主催の研修会、会議について>

10月以降の県士会の行事は、厚生労働省が推奨する感染予防策を充分に講じた上での対面開催または対面とオンラインを組み合わせたハイブリッド開催、もしくは、Zoom等を用いたオンライン開催にて実施します。それぞれ研修会費の支払が銀行振込になりますので、受付開始および締切りが早くなります。HPの研修会スケジュールなどを随時ご確認の上、ご参加下さいますようお願いします。

会議については、これまで通り少人数の対面での開催、もしくはZoomによるビデオ会議とします。

 

<その他>

今後、感染者数の増減や警戒レベルの変化により本対策本部会議を開催し検討する予定です。

 

<情報、資料など>

厚生労働省の情報

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 

兵庫県知事の会見(8/28)

https://web.pref.hyogo.lg.jp/governor/g_comment20200828.html

「兵庫県対処方針」 社会活動制限について(8/28~)

以上

 

 

(一社)兵庫県作業療法士会

事務局長 森川孝子

Copyright(c) Hyogo Association of Occupational Therapists all rights reserved.