兵庫県作業療法士会

文字サイズ

HOME新着情報

継続募集中<兵庫JRAT活動員の募集>R6年能登半島地震

兵庫JRAT事務局より兵庫JRAT構成団体である兵庫県作業療法士会に対して、R6年能登半島地震へのJRAT現地活動員の募集がありました

(構成団体は5団体です、資料02を参照下さい)。

つきましては、添付4種類の資料を必ず熟読の上、協力可能な方は申込み手続きを行って下さい。

 

・資料01所属長宛_協力依頼(現地避難所派遣).pdf

日本災害リハビリテーション支援協会が全国の施設長等へ発信した依頼文書です。
・資料02能登半島地震JRAT募集案内.pdf

兵庫JRATが作成した構成団体会員への依頼文書です。

現地で活動するために必要な情報が記載してあります。

申込みFormのURL、QRコードがついています。
・資料03能登半島地震JRAT派遣承諾書.pdf

現地活動するには、所属長の許可が必要です。

資料01を所属長に提示し、勤務先施設長の承諾を得たことを示す承諾書(資料03)を提出して下さい。
・資料04JRAT派遣チーム員申込フォーム質問項目一覧.pdf

申し込む際に入力していただく項目が記載されています。
JRAT隊員として活動経験がない方、災害に関する研修受講経験がない方でも、下記のJRAT参加条件(全て必須)を満たせば申込み可能です。

派遣日までに必要資料を確認していただいたり、e-learningを受講していただく場合があります。

①勤務先施設長の許可、②4日以上の日程確保(1泊目は金沢市内に宿泊)、③装備(防寒対策の服装、寝袋、寝袋下マット)

④石川県金沢駅までの往復交通費・1泊目のホテルの手配と宿泊費、⑤滞在期間中の飲食費、⑥マスクなど個人の感染対策物品

④、⑤は自己負担です。実際に出務が決まった際に詳細についてお知らせします。

詳しくは資料02をご確認下さい。

被災地の状況は変化しますので、装備その他に変更がある場合があります。

 

問合せ先:兵庫JRAT事務局 資料02の最下段に【派遣に関するお問い合わせ】
が掲載されています。

質問の際は所属、職種、氏名を必ず明記して下さい。

<<注意>>日本JRATや石川JRATへの質問や連絡は決してしないように
お願いします。

Copyright(c) Hyogo Association of Occupational Therapists all rights reserved.